京都 車の電気屋はカーナビ・カーオーディオ・カーセキュリティ・電装品の取り付け専門です。   電話電話での問い合わせ
 090-9117-9274
メールメールでの問い合わせ
dream.s600@nifty.com
京都 カーナビ取り付け 京都 車の電気屋   
  担当 橋 和行 
おすすめカーナビランキング
1位 カロッツェリア
AVIC-R#900シリ-ズ
人気No.1
2位 アルパイン
BIG X EXシリーズ
 
3位 パナソニック
CN-RE03WD/D
 
4位 カロッツェリア
サイバーナビシリーズ
 
5位  
カーナビのあれこれ タイプ・性能 取り付けキット・配線キット
純正マルチに 走行中でも テレビが映る DVDが映る キット
純正キーレス連動 カーセキュリティ
VIPER 並行輸入品 カーセキュリティ

 事務所所在地
京都 車の電気屋

〒612-8238
京都市伏見区横大路下三栖山殿
66番地 203

TEL:090-9117-9274
FAX:075-603-2337
mail:dream.s600@nifty.com
営業時間:10:00〜19:00

担当:橋 和行
倉庫(商品置き場)所在地
京都 車の電気屋

〒613-0915
京都市伏見区淀際目町
432番地11
 
※:事務所、又は、商品受け取り場、商品置き場となっており、店舗ではございません。普段は出張での作業に出掛けておりますので、突然お越しいただいても無駄足となってしまいますので、まずは、お電話、又は、メールにてご連絡をください。
 
最新の取り付け情報が満載 京都 車の電気屋 アメーバブログ
 カーセキュリティ VIPER(並行輸入品)
 
いわずとしれたカーセキュリティ VIPER
         VIPER(バイパー)とは、もともとアメリカのDEI(ディレクティド・エレクトロニクス社)という世界最大のカーセキュリティメーカーのトップブランドなのです。
 アメリカでは車輛の盗難や車上荒らしなどが多発に発生しております。その過酷な車事情の中で、車輛を守るために開発されたのが、アメリカブランドカーセキュリティのVIPER(バイパー)なのです。
 DEI車社ではVIPER(バイパー)の他に、CLIFFORD(クリフォード)・MATRIX(マトリックス)などのカーセキュリティが発売されているのですが、その中でもVIPER(バイパー)は、日本でも親しみやすいブランドとなってきているのです。
       
正規品と並行輸入品
       「カーセキュリティ VIPER」で調べてみると、たくさんの製品が発売されているかと思います。その中でもインターネットでのオークションや雑誌での通信販売等で扱われている比較的安価なVIPER製品がありますが、これらのほとんどが並行輸入製品になるのです。
 並行輸入品とは、DEI社がアメリカで発売している、そのままの製品、VIPERとなるわけなのですが、それとは違うVIPERも存在するわけなのです。
 日本国内では加藤電機株式会社が、そのDEI社と1995年に単独技術業務提携し、正式にバイパーの製造発売元となりました。その加藤電機株式会社から発売されているVIPERが正規品と言われてる製品なのです。正規品のVIPERは、専門ショップなどで取り扱っているのです。ので、インターネットなどに出回る事などなく、専門ショップのみでの販売・取り付けをおこなっているわけなのです。
     
 
京都 車の電気屋は残念ながら、VIPERの正規代理店ではありません。
なので、ここでご紹介するカーセキュリティVIPERは、並行輸入品のVIPERとなります。
 
  学ぼう VIPER(並行輸入品)
@VIPER(並行輸入品のメリット)
A製品
   VIPER3105V/VIPER3305V
   VIPER5606/VIPER5706V/VIPER5906V
B車輛へ取り付けする為に。
   VIPER3105V/VIPER3305Vの場合
   VIPER5606/VIPER5706V/VIPER5906Vの場合
C取り付けにあたって。
 
 
 @VIPER(並行輸入品)のメリット
    @:とにかく価格が安い。
A:発売しているショップによってはオリジナル日本語説明書が付いてくる。
B:インターネットショップやオークションなどで簡単に手に入る。
C:最新モデルが購入できる。
D:発売元によっては保証だってついている。
E:製品の持ち込みでも取り付けてくれる業者がある。
   
 A製品
       カーセキュリティVIPERといっても、なんら複雑な製品でもありません。
基本を理解すれば、使用する事も簡単。ご自身で操作方法等を理解する事も必要ですが、基本操作さえ覚えてしまえば、取り付け後に困る事もなんらありません。
     
 
 ショックセンサー内蔵ベーシックモデル
      VIPER3105V  
      ・2段階衝撃サンサー
・イグニッションセンサー(エンジン始動を感知)
・ドアトリガ−R(ドアのこじ開けを感知)
・リモコン操作によるショックセンサーの感度調整
・セレクトダブルサイレン
・サイレンタイム選択(30秒・60秒)
・クリックトーン動作確認
・サイレントモード
・ライトフラッシュアンサーバック
・パニックモード
・セキュリティとドアロック連動
  ・マルチプレックス機能
・動作確認LED付き(青)
・ダイアグノスティック機
・ドームライトスーパービジョン
・NPC機能(迷惑防止機能)
・イモビライザー機能
・強制解除機能
・パッシブ機能
・バレーモード
・外部チャンネル(−)信号出力(2系統)
・車検非対応品(並行輸入品モデル)
 
 
ショックセンサー内蔵アンサーバックリモコンモデル 
  VIPER3305V      
  ・液晶アンサーバックリモコン1個付属(電池式)
・2段階衝撃サンサー
・イグニッションセンサー(エンジン始動を感知)
・ドアトリガ−R(ドアのこじ開けを感知)
・リモコン操作によるショックセンサーの感度調整
・セレクトダブルサイレン
・サイレンタイム選択(30秒・60秒)
・クリックトーン動作確認
・サイレントモード
・ライトフラッシュアンサーバック
・パニックモード
・セキュリティとドアロック連動
  ・マルチプレックス機能
・動作確認LED付き(青)
・ダイアグノスティック機
・ドームライトスーパービジョン(リレー必要)
・NPC機能(迷惑防止機能)
・イモビライザー機能
・強制解除機能
・パッシブ機能
・バレーモード
・外部チャンネル(−)信号出力(2系統)
・車検非対応品(並行輸入品モデル)
     
 
       VIPER3105V/VIPER3305Vが欲しい。と、思ったら・・・。
 本体のみでは取り付けできない車輛も存在いたしますので、なにが必要か?、また、追加オプションについても同時に取り付けすれば最強のお車へと仕上がる事間違いなし。
     
      B:車輛へ取り付けする為に(VIPER3105V/VIPER3305V編)      
 
 
 エンジンスターター付きベーシックモデル
      VIPER5606  
      ・リモコン1個
・外付け2段階衝撃サンサー(感度調整可能)
・イグニッションセンサー(エンジン始動を感知)
・ドアトリガ−R(ドアのこじ開けを感知)
・ボンネットセンサー(ボンネットピン付属)
・セレクトダブルサイレン
・サイレンタイム選択(30秒・60秒)
・クリックトーン動作確認
・サイレントモード
・ライトフラッシュアンサーバック
・パニックモード
・セキュリティとドアロック連動
・マルチプレックス機能
  ・動作確認LED付き(青)(アンテナ内臓)
・ダイアグノスティック機
・ドームライトスーパービジョン(リレー必要)
・NPC機能(迷惑防止機能)
・イモビライザー機能
・強制解除機能
・パッシブ機能
・バレーモード
・外部チャンネル(−)信号出力(4系統)
・リモートエンジンスターター機能
・ターボタイマー機能
・バレットテイクオーバー
・車検非対応品(並行輸入品モデル)
 
 
エンジンスターター付きアンサーバックリモコンモデル 
  VIPER5706V      
  ・液晶アンサーバックリモコン1個付属(充電式)
・外付け2段階衝撃サンサー(感度調整可能)
・イグニッションセンサー(エンジン始動を感知)
・ドアトリガ−R(ドアのこじ開けを感知)
・ボンネットセンサー(ボンネットピン付属)
・セレクトダブルサイレン
・サイレンタイム選択(30秒・60秒)
・クリックトーン動作確認
・サイレントモード
・ライトフラッシュアンサーバック
・パニックモード
・セキュリティとドアロック連動
・マルチプレックス機能
  ・動作確認LED付き(青)(アンテナ内臓)
・ダイアグノスティック機
・ドームライトスーパービジョン(リレー必要)
・NPC機能(迷惑防止機能)
・イモビライザー機能
・強制解除機能
・パッシブ機能
・バレーモード
・外部チャンネル(−)信号出力(4系統)
・リモートエンジンスターター機能
・ターボタイマー機能
・バレットテイクオーバー
・車検非対応品(並行輸入品モデル)
     
 
 エンジンスターター付きアンサーバックカラーリモコンモデル
      VIPER5906V  
      ・液晶アンサーバックリモコン1個付属(充電式)
・外付け2段階衝撃サンサー(感度調整可能)
・イグニッションセンサー(エンジン始動を感知)
・ドアトリガ−R(ドアのこじ開けを感知)
・ボンネットセンサー(ボンネットピン付属)
・リモコン操作によるショックセンサーの感度調整
・セレクトダブルサイレン
・サイレンタイム選択(30秒・60秒)
・クリックトーン動作確認
・サイレントモード
・ライトフラッシュアンサーバック
・パニックモード
・セキュリティとドアロック連動
・マルチプレックス機能
  ・動作確認LED付き(青)(アンテナ内臓)
・ダイアグノスティック機
・ドームライトスーパービジョン(リレー必要)
・NPC機能(迷惑防止機能)
・イモビライザー機能
・強制解除機能
・パッシブ機能
・バレーモード
・外部チャンネル(−)信号出力(4系統)
・リモートエンジンスターター機能
・ターボタイマー機能
・バレットテイクオーバー
・車検非対応品(並行輸入品モデル)
 
 
       VIPER5606/VIPER5706V/VIPER5906Vが欲しい。と、思ったら・・・。
 本体のみでは取り付けできない車輛も存在いたしますので、なにが必要か?、また、追加オプションについても同時に取り付けすれば最強のお車へと仕上がる事間違いなし。
     
      B:車輛へ取り付けする為に(VIPER5606/VIPER5706V/VIPER5906V編)      
 
 B車輛へ取り付けする為に。
             VIPER本体を取り付けするにあたり、本体のみで取り付けれる車種もあれば、本体のみでは取り付けできない車種もあります。
 取り付けに必要な部品。取り付けするにあたってのお勧めのオプションなどを紹介していきたいかと思います。
           
 
 
      ドアロック機能接続に必要となるかもしれない部品      
      アクチュエターモーター      
      524N アクチュエターモーター  集中ドアロックなし車輛、又は、集中ドアロックは付いているが、純正キーレスの付いていないニッサン・ホンダ・スズキなど、運転席にアクチュエターモーターが付いてない車輛に必要となってきます。
 また、ワイヤー式のドアロックタイプの車輛には使用できません(ロッドタイプのみ可能)。
 ※写真 524N
     
      特殊ドアロック車用リレー      
      451M ソレノイドリレー 多重通信リレー  特殊ドアロック車輛に必要となってくる場合がります。
 トヨタ多重通信ドアロック車輛やホンダ・スバルなどの特殊ドアロックに必要となってきます。

 ※写真 451M(左側)/多重通信アダプター(右側)
     
      セキュリティ付き車とアピールする為の光物オプション品      
      アクリルブランクスイッチパネル      
       通常の動作確認用LEDの代わりにお洒落なパネルを装備し、セキュリティ付き車としてアピール。動作確認用LEDが単体でのカーセキュリティに使用可能。また、ブランクスイッチパネルにはサイズがありますので、使用できる車種も限られております。
 ※写真 左:鏡面仕上げタイプ 右:艶消しブラックタイプ
     
      ELパネルスキャナー      
      620V 620C  セキュリティON時に点滅し、セキュリティ付き車としてアピールする威嚇用ELパネル。
 フロントガラス面下方部に貼り付けするため、太陽の日差しをもろに受けるためか、日が経つにつれ色あせする事があります(光方が微妙になってくる)。
 ※写真 620V(左側)/620C(右側)
     
      LEDスキャナー      
      VS350BL VS350WH  セキュリティON時にLEDがいろいろなパターン(選択可能)で点滅し、セキュリティ付き車としてアピールする威嚇用LED。
 7個のLEDが光るため結構な明るさの派手系です。

 ※写真 VS350BL(左側)/VS350WH(右側)
     
      セキュリティをさらに強化するオプション品      
      2段階ショックセンサー      
      504D 2段階ショックセンサー ダブルガードショックセンサー  VIPER3105V/VIPER3305V共に、本体内蔵ショックセンサーなのでショックセンサー感度が鈍く感じる場合に、外付けショックセンサーとして取り付け。感度調整は、精密ドライバーにて簡単に調整が可能。

 ※写真 504D
     
      フィールドセンサー      
      508D フィールドセンサー  目に見えないフィールド(ほぼ円形)を車輛の周囲及び車内に張り巡らせ、接近するものの動きをキャッチし、威嚇、又は、警報いたします。
 張り巡らすフィードの範囲は調整が可能だが調整が難しい。
 また、車輛外での動くものを感知し警告するため、取り付けするにあたってON/OFFスイッチも取り付けする事をお勧めいたします。
 ※写真 508D
     
      ボンネットピン      
      ボンネットピン 8607 8608  ボンネットの開閉を感知し警報するために取り付け。
 サイレン本体をボンネット内に取り付けする事が多いため、サイレン線のカット、又は、バッテリーが外されるのをを防止する為に取り付けいたします。

 ※写真 8607(左側)/8608(右側)
     
      バックアップバッテリー      
       バックアップバッテリーを使用すれば、電源の供給がストップしてしまった場合でもサイレンが鳴り続けます。 サイレンが鳴り続ける時間はおよそ30分間です。

 ※写真 520T
     
      遊び心のサイレンと強固にするサイレンと      
      ボイスモジュール      
       セキュリティのON/OFF時や警報時に、言葉として喋る事を可能とする遊び心のみのオプション品。
 英語とスペイン語との切り替えが可能(英語は2種類あり)。

 ※写真 516U
     
      ピエゾサイレン      
       やたらと嫌な音がするシングルトーンサイレン。
 本体は小さいので車内に取り付けいたします。ボンネット内に取り付けする標準のサイレンと、車内へ取り付けするピエゾサイレンとで、ダブルサイレン使用という事になります。
 ※写真 513T
     
      スマートキー車輛やインテリジェントキー車輛にはコレ      
      ESPスマートインターフェイス      
      HORNET455V ESPスマートインターフェイス  VIPER3102/VIPER3305Vをスマートキー車輛やインテリジェントキー車輛に取り付けすると、せっかくのその機能が無駄になってしまいます。そこでこの製品を一緒に取り付けすることにより純正キーレスでもVIPERを制御する事が可能に。さらにVIPERのリモコンも使用できるので、状況によって使い分ける事が可能。
 ※写真 455V
     
 
おすすめ VIPERセット おすすめ バイパーセット
         ドアロック関連の部品は、車輛の仕様によって必要であったり必要でなかったりしますので、おすすめセットの中には含まれておりません(おすすめセット、プラス、ドアロック関連部品が必要となってくる車輛が存在いたします)。
 車輛の現在の仕様をご確認の上で、VIPERセキュリティを取り付けするにあたって必要か?必要でないか?となってくるのです。
       
        @:おすすめ標準セット          
        620V ELスキャナーボンネットピン 8607 VIPER3105V+620L+8607        
         キーレス付き(2個)のセキュリティ本体と、ELパネルスキャナーで視覚によるセキュリティ付き車輛とアピール。ボンネットを開けられてのセキュリティサイレンの断線やバッテリー外しを防ぐ為にのサイレン発報を行う為のボンネットピンとの、標準なおすすめセット。        
        A:断線防止セット          
        VIPER3105V+520T+8607        
         キーレス付き(2個)のセキュリティ本体と、ボンネットを開けられてのセキュリティサイレンの断線やバッテリー外しを防ぐ為にのサイレン発報を行う為のボンネットピンと、さらに断線させられてもセキュリティを作動さすことのできるバックアップバッテリー付きの断線防止セット。        
        B:アンサーバックリモコン標準おすすめセット          
        620V ELスキャナーボンネットピン 8607 VIPER3305V+620L+8607+504D        
         アンサーバックキーレス付き(1個)のセキュリティ本体と、ELパネルスキャナーで視覚によるセキュリティ付き車輛とアピール。ボンネットを開けられてのセキュリティサイレンの断線やバッテリー外しを防ぐ為にのサイレン発報を行う為のボンネットピンとの、標準なおすすめセット。        
        C:アンサーバックリモコン断線防止セット          
        VIPER3305V+520T+8607+504D        
         アンサーバックキーレス付き(1個)のセキュリティ本体と、ボンネットを開けられてのセキュリティサイレンの断線やバッテリー外しを防ぐ為にのサイレン発報を行う為のボンネットピンと、さらに断線させられてもセキュリティを作動さすことのできるバックアップバッテリー付きの断線防止セット。        
                 
        ※:スマートキー車輛には        
        上記おすすめセットに、        
        455V ESPスマートインターフェイス        
        こちらを追加する事により、
純正キーレスでも、VIPER本体を作動さすことが可能となります。
       
        ※:ハザードランプ点滅時でもセキュリティのON/OFFが可能。(通常の純正キーレス連動のセキュリティでは、この操作を行うと、セキュリティが誤作動してしまいます。)
※:サイレンが鳴ってしまった後は、純正キーレスによるセキュリティの解除ができないため、VIPER本体でのセキュリティのOFFを行う事が必要となります。
       
                   
 
 
      ドアロック機能接続に必要となるかもしれない部品      
      ソレノイドリレー      
      451M ソレノイドリレー  極性反転式のドアロック車輛にドアロック配線を行うのに必要。
 また、アクチュエターモーターを取り付けた場合にも必要となります。

 ※写真 451M
     
      アクチュエターモーター      
      524N アクチュエターモーター  集中ドアロックなし車輛、又は、集中ドアロックは付いているが、純正キーレスの付いていないニッサン・ホンダ・スズキなど、運転席にアクチュエターモーターが付いてない車輛に必要となってきます。ソレノイドリレーも必要。
 また、ワイヤー式のドアロックタイプの車輛には使用できません(ロッドタイプのみ可能)。
 ※写真 524N
     
      特殊ドアロック車用リレー      
      451M ソレノイドリレー 多重通信リレー  特殊ドアロック車輛に必要となってくる場合がります。
 トヨタ多重通信ドアロック車輛やホンダ・スバルなどの特殊ドアロックに必要となってきます。

 ※写真 451M(左側)/多重通信アダプター(右側)
     
      エンジン始動用イモビライザー解除アダプター      
      イモビ解除モジュール      
      556UW イモビ解除アダプター  イモビライザー機能搭載車のエンジンスタート時に、イモビライザー機能を解除する為に必要となってきます。
 イモビライザーを解除する鍵をこの本体に入れる必要があります。

 ※写真 556UW
     
      プッシュスターター車用エンジンスターター取り付けKIT      
       プッシュスターター車用のイモビライザー機能を解除しエンジンスタートを行うKITとなります。
 純正イモビ内蔵キーを本体に埋め込む必要もありません。

 ユニバーサルトレーダーオリジナル品
 http://www.universal-trader.com/10_489.html
     
      作動時のウィンカー点灯用の部品    
      ハザードリレー      
       セキュリティ作動時・エンジンスターター動作時にウィンカーを光らす為に必要となります。

 ※写真 8626
     
      セキュリティ付き車とアピールする為の光物オプション品      
      ELパネルスキャナー      
      620V 620C  セキュリティON時に点滅し、セキュリティ付き車としてアピールする威嚇用ELパネル。
 フロントガラス面下方部に貼り付けするため、太陽の日差しをもろに受けるためか、日が経つにつれ色あせする事があります(光方が微妙になってくる)。
 ※写真 620V(左側)/620C(右側)
     
      LEDスキャナー      
      VS350BL VS350WH  セキュリティON時にLEDがいろいろなパターン(選択可能)で点滅し、セキュリティ付き車としてアピールする威嚇用LED。
 7個のLEDが光るため結構な明るさの派手系です。

 ※写真 VS350BL(左側)/VS350WH(右側)
     
      セキュリティをさらに強化するオプション品      
      フィールドセンサー      
      508D フィールドセンサー  目に見えないフィールド(ほぼ円形)を車輛の周囲及び車内に張り巡らせ、接近するものの動きをキャッチし、威嚇、又は、警報いたします。
 張り巡らすフィードの範囲は調整が可能だが調整が難しい。
 また、車輛外での動くものを感知し警告するため、取り付けするにあたってON/OFFスイッチも取り付けする事をお勧めいたします。
 ※写真 508D
     
      遊び心のサイレンと強固にするサイレンと      
      ボイスモジュール      
      516L スーパーボイスモジュール   セキュリティのON/OFF時や警報時に、言葉として喋る事を可能とする遊び心のみのオプション品。
 エンジンスターター作動時にもメッセージを喋る事となります。
 英語と日本語との切り替えが可能。

 ※写真 516L
     
      ピエゾサイレン      
       やたらと嫌な音がするシングルトーンサイレン。
 本体は小さいので車内に取り付けいたします。ボンネット内に取り付けする標準のサイレンと、車内へ取り付けするピエゾサイレンとで、ダブルサイレン使用という事になります。
 ※写真 513T
     
      スマートキー車輛やインテリジェントキー車輛にはコレ      
      ESPスマートインターフェイス      
      HORNET455V ESPスマートインターフェイス  純正キーレス連動モデル以外のVIPERセキュリティをスマートキー車輛やインテリジェントキー車輛に取り付けすると、せっかくのその機能が無駄になってしまいます。そこでこの製品を一緒に取り付けすることにより純正キーレスでもVIPERを制御する事が可能に。さらにVIPERのリモコンも使用できるので、状況によって使い分ける事が可能。
 ※写真 455V
     
 
 
 C取り付けするにあたって。
      ・セキュリティON/OFF時にウィンカーが光る様に取り付けいたしますが、ESPスマートインターフェイスを使用した場合のみ、スモールライト点灯による取り付けとなります。
・ウィンカー点灯の場合で、エンジンスターターモデルに関してはハザードリレーが別途必要となります。
・ドームライト機能はVIPER3102のみ配線作業を行います。その他の機種に関しましては、別途リレー使用の場合のみ配線作業を行います。また、純正キーレスにてルームランプが光る車輛に関しましては、ドームライト機能は使用できないため配線作業は行いません。
・作業方法に関しまして、京都 車の電気屋では、ハンダによる取り付け作業はおこなっておりません。京都 車の電気屋が長年にわたり作業を行ってきた上での作業工程により取り付け作業をおこなっております。
・また、京都 車の電気屋では、出張作業にて作業をおこなっておりますので、出張作業でできる範囲内での作業工程で取り付け作業をおこなっております。
     
 

 トップページ

 取り付け例

 お問い合わせ方法

 お得な企画

 カーセキュリティ

 リンク
 作業後の
 補償について

 会社概要

コムエンタープライズ CEP
ドライブワールド DW
ユニバーサルトレーダー VIPER
パーソナルCARパーツ
トヨタ ダイハツ スズキ ニッサン ホンダ スバル ミツビシ テレビ 走行中見れるキット テレビキャンセラー


 作業工賃
 購入代行
 販売商品

 K2Dネットショップ

 おすすめ商品

京都 車の電気屋オリジナル 加工製作パーツ工房
京都 車の電気屋オリジナル ダミーセキュリティ ドアロック連動 イグニッション連動 LED
 
10インチ 9インチ 8インチ 大画面 カーナビ ALPINE アルパイン ECLIPSE イクリプス carrozzeria カロッツェリア KENWOOD ケンウッド
フリップダウンモニター 後席モニター アルパイン ALPINE カロッツェリア carrozzeria イクリプス ECLIPSE
ステアリング連動バックカメラ アルパイン ALPINE
DSRC/ETC車載器 パナソニック 三菱電機 デンソー